このページの本文へ移動

このページの本文へ移動

ニュース

2006年

(参考資料)作品紹介

平成18年7月12日

「EREMENTAR GERAD」(東まゆみ)
<ストーリー>
 艇からおりた空賊少年の冒険と戦いが始まる!話題騒然、新世代バトルファンタジー!!
 半人前の空賊少年・クーは、ある日戦利品の中から生きている女の子の姿をした人型兵器-エディルレイドのレンを見つける。「エディルガーデン」へ行きたい、というレンのボディーガード役を買って出たクーは、レンと共に艇を脱出!希少種であるレンを狙うハンターたちとの戦いも徐々に激化。そして新しい仲間も加わり・・・。一行は「エディルガーデン」へ無事たどり着けるのか?息つく暇もない大人気アクションファンタジー!!(2005年4月5日~9月27日テレビ東京系放映)


「tactics」(木下さくら×東山和子)
<ストーリー>
 最強天狗×最強頭脳、参上!二人の織り成す「豪華絢爛妖怪退治絵巻」!!
 文明開化の熱も覚めやらず、人と魔物の住む境界が曖昧な時代・・・。売れない民俗学者 兼 妖怪退治屋の一ノ宮勘太郎は、伝説と化していた最強の妖怪「鬼喰い天狗」を長年の探索の末、その封印を解いた。名前を付けた者に従属する妖怪の習性で、「春華<はるか>」と名付けられたその鬼喰い天狗は、勘太郎と行動を共にすることになった。春華の旧知の妖怪たちも加わり、人間・妖怪入り乱れての妖怪退治絵巻、ここに開演ッ!!(2004年10月5日~2005年3月29日テレビ東京系放映)


「JINKI-人機-」(綱島志朗)
<ストーリー>
 南米ベネズエラ・・・。失われた時間が動き出す。青葉たちの戦いの記録!
 時は1988年。模型作りが大好きな津崎青葉は、突然南米ベネズエラに拉致されてしまう。そこには青葉を捨てた母親が待っており、政府が組織する秘密機関(アンヘル)の開発するロボット「人機」のために、青葉が相続した遺産がほしいと告げる。自分を捨てた母親への嫌悪はあったが、ロボット好きの青葉は次第に人機への親しみを深め、操主へと成長していく。他の操主との交流により、次第にアンヘルでの居場所を確立してゆく青葉だったが・・・。(2005年1月5日~3月23日テレビ朝日系放映)

プレスリリースに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ