このページの本文へ移動

ニュース

2011年

(報道発表資料)
平成23年6月15日
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社

インド大手通信キャリアVodafone Essar社モバイルコミックサービスにて
「クレヨンしんちゃん」配信スタート!!

国内No.1ケータイコミック配信サイト「コミックシーモア」(※1)を運営する、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:大橋大樹、以下 NTTソルマーレ)は、携帯電話向けソフトウェア開発ならびに海外コンテンツ配信サービスを手掛ける株式会社ゼロ・サム(本社:京都府京都市、代表取締役社長:菊池力、以下 ゼロ・サム)がインドの携帯電話事業者Vodafone Essar※2(本社:インド ムンバイ)向けに提供しているモバイルコミックサービス“Chhota Comics”(チョータコミックス)において、インドでも大人気の「クレヨンしんちゃん」(株式会社双葉社、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諸角裕)を配信開始いたしました。

(※1) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモが提供するiモード、KDDI株式会社が提供するEZweb公式サイト、およびソフトバンクモバイル株式会社が提供するポータルサイト「Yahoo!ケータイ」の公式サイトです。

(※2) 2011年3月末現在、インド国内弟3位の契約者数(13,456万人)を有するインド通信大手キャリア

1.背景、目的

インド電気通信規制庁(TRAI)によると、インド国内携帯電話加入者数が2011年3月末で8億1159万件となり中国に次ぐ巨大市場となっております。2010年5月に実施された民間通信キャリア向け3Gサービスのオークション結果をうけ、インド通信キャリア間の顧客獲得競争は激化しておりインド通信キャリア各社は「サービスの独自性」を求め、また下落傾向にある契約者一人あたりの月間データ収入(ARPU)を引き上げるために、コンテンツサービスに注力しています。その中において、モバイルコミックは、今最も注目されるコンテンツの一つとなっています。

インドの携帯電話事業者Vodafone Essarにて提供しているモバイルコミックサービス“Chhota Comics”(チョータコミックス)には、2010年3月8日より配信を開始し、現在では、NTTソルマーレが提供する日本コミックも100タイトル以上となっており、NTTソルマーレとゼロ・サムは、インド市場で最も多くの日本コミックを配信している事業者となっております。

2.サービス概要

今回のサービスは、Vodafone Essar社“Vodafone live!”にて公式サービスとして提供している、ゼロ・サムのモバイルコミックサービス“Chhota Comics”(チョータコミックス)で配信しております。 コンテンツの単価は、1話あたり15ルピー(約30円)で設定しています。また、現在、携帯端末メーカ4社(Nokia、Sony Erricson、LG、BlackBerry)、500機種以上に対応しており、引き続きサービス対応機種を増やす予定です。


3.今後の展開

NTTソルマーレとゼロ・サムは、この度の「クレヨンしんちゃん」の配信が、インド・モバイルコミック市場のさらなる活性化を促進し、インドでの日本コミックの更なる認知度向上につながると確信しております。

今後ともNTTソルマーレは、良質な日本コミックをインドのお客様にも存分に楽しんでいただくため、国内No.1のコミック配信実績、豊富なコンテンツ、配信ノウハウを活用して、急成長するインド市場への展開を引き続き進めていきます。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>
●エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
スマートフォン事業部  藤形、川口
連絡先:06-6228-8861
e-mail:info@nttsolmare.com

一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ