ニュース

2020年

報道関係各位
News Release
2020年8月6日
エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社

竹内涼真さんと中条あやみさんがマンガ愛、溢れる兄妹に!
コミックシーモアが8月7日(金)より新CMを全国で放映開始
~爽やかな竹内さんの演技と、中条さんの可愛すぎる表情に注目です~

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:朝日利彰、以下NTTソルマーレ)が、提供する国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」は、マンガ愛に溢れる兄妹に竹内涼真さん、中条あやみさんを起用した新CM「マンガ愛、溢れてます。作品数」篇、「マンガ愛、溢れてます。キャンペーン」篇を2020年8月7日(金)より放映開始いたします。

本CMでは、竹内涼真さんと中条あやみさんが兄妹役で登場します。コミックシーモアでマンガに夢中になっている兄役に竹内涼真さん、マンガ好きな兄に影響されて自分もどんどんマンガにはまっていく妹を中条あやみさんが演じます。


本CMシリーズは、コミックシーモア書店員の『マンガへの愛情』により実現したサービスを、兄妹の日常会話を通じて表現する「マンガ愛、溢れてます。」をコンセプトに企画したものです。

「マンガ愛、溢れてます。作品数」篇は、兄(竹内涼真さん)がリビングで電子コミックを読んでくつろいでいるところに、妹(中条あやみさん)が登場します。兄妹ならではの自然なやりとりの中でコミックシーモアは業界最大級の作品数ということを伝えます。また、「マンガ愛、溢れてます。キャンペーン」篇では、勉強そっちのけでスマホでマンガを楽しんでいる妹の姿を、兄が見つけます。兄の影響でコミックシーモアの新規登録クーポンを使い、マンガにハマっていく妹のリアルな様子を表現しています。


本当の兄妹のようなナチュラルなお二人の演技とともに、突如、マンガのコマへと変身するマンガ竹内さんとマンガ中条さんのシーンにも是非、ご注目ください。


<TVCM情報>
・タイトル:「マンガ愛、溢れてます。作品数」篇(15秒/30秒)
      「マンガ愛、溢れてます。キャンペーン」篇(15秒)
・放送開始:2020年8月7日(金)~
・放送地域:全国 
・URL:「マンガ愛、溢れてます。作品数」篇(15秒)https://youtu.be/cse81wgh9KE
   :「マンガ愛、溢れてます。作品数」篇(30秒)https://youtu.be/e9YzVoxttNc
   :「マンガ愛、溢れてます。キャンペーン」篇(15秒)https://youtu.be/oLKh_JQ-BGI

TVCMとWEB限定動画はコミックシーモアの特設サイトでもご覧いただけます。
特設サイトURL:https://www.cmoa.jp/cm/


■「マンガ愛、溢れてます。作品数」篇

舞台は、とある家のリビング。兄(竹内涼真さん)がソファーでマンガに夢中になっているところに、妹(中条あやみさん)が不思議そうな顔をして登場します。楽しそうにスマホでマンガを読んでいる兄が気になり、「ねぇ?それのどこがいいわけ?」と質問。マンガに夢中になっている兄は、ちょっと面倒くさそうに、「業界最大級の作品数とか」と、返します。妹は「最大級?という事は、読みたいマンガがじゃんじゃん見つかるって事!?」と質問をするも、兄は集中して聞いてない様子。更に同じ質問を妹が強めに問いただすと、兄は「そ(そう)」、妹は「りょ(了解)」と、兄妹ならではの簡単な受け答えをします。最後には妹が兄のスマホ画面をのぞき込んでいるシーンで幕を閉じます。兄の影響で徐々に妹もマンガに惹かれていく様子と、業界最大級の作品数である事を強調する事で、「お客さまに読みたいマンガをみつけていただきたい」というコミックシーモアの「マンガ愛、溢れる」想いを伝えています。


■「マンガ愛、溢れてます。キャンペーン」篇

舞台は、とある家のダイニング。キッチンで片付けをしていた兄(竹内涼真さん)が、勉強そっちのけでスマホでマンガを楽しんでいる妹(中条あやみさん)の姿を見つけます。普段はマンガを読まない妹なのに、マンガ好きな自分の影響であると確信した兄は、楽しそうにスマホをスワイプする妹に「マンガ読むんだ?」と質問します。びっくりしながらも言い訳気味に「だって50%offになるっていうから」と妹。その後、兄が冷静に「はい、はい、はい。新規登録してクーポンもらっちゃったな?」と、問いただすと、妹も思わず「はい。」と、認めます。最後には兄妹2人でスマホでマンガを楽しんでいるシーンで幕を閉じます。CMでは、妹がマンガにはまっていく様子と、新規登録者に向けて50%offクーポンがあることを伝える事で「より多くの人にマンガの楽しさを届けたい」というコミックシーモアの「マンガ愛、溢れる」想いを表現しています。


■TVCMメイキング映像/竹内涼真さん、中条あやみさんインタビュー

―今回のCM撮影の感想をお聞かせください。

    中条さん)
  1. 「マンガ愛」というテーマをいろんな形で表現できて楽しかったですね。
  2. 竹内さん)
  3. 楽しかったです。意外と(兄妹役も)もしっくり来ていました。監督もユニークで現場も盛り上げていただき、いい現場でした。

―妹としての中条さんはどうでしたか?

    竹内さん)
  1. そうですね、こんなきれいな妹はいないですけどね普通だったら(笑)

―お兄ちゃんとしての竹内さんはどうでしたか?

    中条さん)
  1. こんなさわやかなイケメンなお兄ちゃんはいません!撮影期間で、顔が似てきたんじゃないかなって思います!(笑)

―CMで注目してほしいポイントを教えてください。

    竹内さん)
  1. 家で起こっている日常的な会話の中で、(マンガに)切り替わるシーンが入ってきてクスッと笑えるところもあるので、そこを楽しんでいただけたらと思います。

―今回のCMの役どころと、演じる上で意識した事があれば教えてください。

    竹内さん)
  1. 兄が妹に「お前まだそれ知らないの?」みたいな、兄妹らしい距離感が出るように、ニュアンスを変えながら演じました。
  2. 中条さん)
  3. お兄ちゃんに勧められてどんどんマンガにはまっていく役柄だったので、実際(演じてみると)マンガをたくさん読みたいなって思うようになりました。

―思い出に残っているマンガはありますか?

    竹内さん)
  1. 小さい頃(思い出)というよりは、お仕事で(マンガの)原作映画を撮ったりすることも多いので、(そのタイミングで)読み込むことは多いですね。

―CM撮影を通じてマンガに対する印象は変わりましたか?

    竹内さん)
  1. 全巻揃え(るために)て、マンガを買いに行って、というイメージがあったんですけど、今はその場で見たいと思ってから、見るまでが早くなったという印象はありますね。
  2. 中条さん)
  3. (コミックシーモアは)試し読みもできて、最初に見てから購入できるのがすごくいいなって思いました。

―今後、読んでみたい気になるマンガはありますか?

    竹内さん)
  1. あまり流行りに敏感ではないので。「鬼滅の刃」とか。みんなはまってるわけですよ。そんなに面白いのかと。
  2. 中条さん)
  3. いや、面白いですよ。
  4. 竹内さん)
  5. 読みます!
  6. 中条さん)
  7. 今流行ってるマンガを見るのも楽しいんですけど、昔に流行ったマンガをもう一回見たりとかするのも、時代背景が全然違うなと思いながら(読むのも)、すごく楽しいです。ファッションとか面白い。(今と)全然違うと思います。
  8. 竹内さん)
  9. たぶん目の描き方とか全然違うんだろうね!

―ご覧になっている皆さまへ、一言お願いします。

    中条さん)
  1. 「マンガ愛」って、読む人は持っているものだと思いますが、コミックシーモアのようにそれ(マンガを)を届ける側にも、「マンガ愛」って重要なんだなっと感じました。マンガが大好きだからたくさんの人にマンガを届けたい。私もそんな気持ちでコミックシーモアを広めれればいいなと思います。
  2. 竹内さん)
  3. 今マンガ好きの人も、これからマンガ(を読むこと)をはじめる人にも、色んな時代のマンガや、今の流行りのマンガも読めるコミックシーモアでマンガへの愛がどんどん深まっていけばいいなと思います。

メイキング映像URL:https://youtu.be/Lwbko36sKn0


■出演者

竹内涼真(タケウチ リョウマ)

俳優。1993年4月26日生まれ。東京都出身。A型。
2013年、女性ファッション誌『mina』初の男性モデルオーディションでグランプリを獲得。翌年「仮面ライダードライブ」の主演に抜擢。その後「過保護のカホコ」(NTV)、「陸王」(TBS) などの話題作に出演。2020年は、1月期連続ドラマ「テセウスの船」(TBS)で、日曜劇場初主演を務め、藤原竜也とバディを組んだWOWOW連続ドラマW「太陽は動かない-THE ECLIPSE-」が5月からOAされた。
今後は11月よりWOWOWオリジナルドラマ「竹内涼真の撮休」がOA、2021年春に、映画「太陽は動かない」が公開予定。


中条あやみ(ナカジョウ アヤミ)

女優、モデル。1997年2月4日生まれ。大阪府出身。O型。
2011年女性ファッション誌『Seventeen』の専属モデルオーディションでグランプリに選出。
2016年第 71 回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、2018年には第41回日本 アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2017年より女性ファッション誌「CanCam」専属モデル。モデルや女優業など幅広い分野で活躍中。
2020年11月には主演映画7本目となる「水上のフライト」が控えている。


電子書籍配信サイト「コミックシーモア」サービス概要

①月間利用者数1,500万人超!国内最大級の電子コミック・電子書籍配信サイト
「コミックシーモア」は、2020年8月16日に16周年を迎えます。
「コミックシーモア」の創設日である8月16日は「電子コミックの日※」に認定されています。
※一般社団法人、日本記念日協会にて登録
②取扱い冊数69万冊以上の充実の品ぞろえ
コミックは39万冊以上を配信しており、国内最大級の品ぞろえを誇ります。コミックに限らず文芸・小説、ビジネス・実用書、ライトノベル、写真集を配信中です。
③「レンタル」「読み放題」など多様なサービスを展開
閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」でお楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。
④業界最大級となる191万件以上のお客様レビュー
⑤対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能
➅毎月大量のキャンペーンを常時展開
無料作品8,900冊以上を常時提供しています。2,084本以上の特集・キャンペーンを展開しています。
≪数値はすべて2020年7月31日実績≫


エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社について

NTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、オリジナルブランド「ソルマーレ編集部」によるコミック制作、恋愛ゲーム「Shall we date?シリーズ」「Moe! Ninja Girls」を中心としたエンターテイメントサービスを提供しています。
公式URL:https://www.nttsolmare.com/

■電子書籍事業
・国内最大級の電子書籍配信サイト「コミックシーモア」の運営
 公式サイト:https://www.cmoa.jp/
・デジタル出版を牽引するオリジナルブランド「ソルマーレ編集部」の展開
 公式サイト: https://www.nttsolmare.com/e-publish/original_publishing/
・We Love コミック「あつまれ!マンガを愛する人よ。」
 公式サイト: https://www.cmoa.jp/WeLoveComic/
・事業者向けコミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」の提供
 公式サイト: https://www.nttsolmare.com/e-publish/for_company/

■ゲーム事業
・女性向け恋愛シミュレーションゲームアプリ「Shall we date?」シリーズの提供・運営
 公式サイト(英語):http://shallwedate.jp/
・男性向け恋愛シミュレーションゲームアプリ「Moe! Ninja Girls」の提供・運営
 公式サイト(英語):http://ninjagirls.moe/
以上

PDFを開く


<本件に関するお問い合わせ先>
●エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
電子書籍事業部 中川 森田 竹馬
連絡先:06-6228-8861
e-mail:info@nttsolmare.com

一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ